2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 私の体はB'zでできてるの・6 | トップページ | ドイツW杯/英国VSパラグアイ »

2006ドイツW杯、開幕!


もたもた遊んでいるうちにW杯、開幕してしまいました。でもA組は…特に楽しみにしていないので。。。


では、日本戦のほかには何が楽しみか、というと。


死のグループのガチンコ対決、アルゼンチン対オランダ戦も楽しみだし、アンリが輝くといわれているフランス戦ももれなく見てみたい。本当にブラジルは優勝候補の筆頭なのか。意外とコケるんじゃないかといった冷めた目も持っていたい。


しかししかし。やはり何が楽しみかといえば。


まずはパラグアイのロケ・サンタ・クルス選手だろう。


南米出身者特有、私の好きな濃い顔を持つサンタ・クルス。彼の右斜め45度から繰り出される必殺の真面目顔は乙女の心にボレーシュート。


どんなサッカー選手なのかは全く知らぬが一番応援したいと思う。


パラグアイの第1戦がベッカム率いるイングランド戦というのもニクイ。ピッチの上はいい男揃いだ。みんなで楽しく鑑賞しよう。


前大会から変わらぬ愛が続いているイタリアのデルピエロ選手。去年日本に来た時に間近でそのプレイを見たが、首から背中にかけての肉付きはただのオッサンだった。


日本がF組2位通過だったら、イタリアがE組1位通過だったら決勝リーグのイの一番で当ってしまう。


日本代表以上にいやん、ナラリーノ困っちゃう。


いやんはさておき、日本代表の調子はどうなのだろう。


マルタ戦後、日本代表のW杯未経験者は浮き足立っている…との報道があった。


未経験者が浮き足立つ。当たり前のことだ。


なぜか。答えは簡単だ。それはW杯に出たことないからだ。


どんなものかは経験しなければわからない。そう、母アイコの知人の痔が炸裂した時と同じように(末尾参照)。


こんな時だからこそ、W杯経験者が言葉だけではなく、そのプレイでチームに喝を入れるべきだ。バレーボール日本女子代表の元主将・吉原知子のように。


吉原選手は言っていた。
バレーボール選手にとっての一大イベント、それはオリンピックとなるようだが


「オリンピックは他のどの世界大会とも全く違う。国の威信をかけて、強豪たちが目の色を変えて挑んでくる。
その雰囲気を知っている人間がチームにいるのといないのとでは、戦う雰囲気が違ってくる」


彼女のここぞ!という時に絶対に決めてくれる、あのセンタープレイ。観る者の背筋、首筋を思わず伸ばしてくれるようなあのプレイは、これが経験を積むということなのだということを教えてくれた。


ヒデや川口、宮本にはそんな態度と精神力で日本を引っ張っていってもらいたい。


そして俊輔。


ただただ、その輝きを祈っている。俊輔がファンタジスタとしての才能を発揮した時、日本に恐い者はなくなるのだから。


さあさあ、W杯キックオフ!


(で、すでに)


ドイツ対コスタリカ戦 4−2
ポーランド—エクアドル戦 0−2


(で、アイコの知人の痔が炸裂した話)


正確にはアイコの知人の知人(男性)の話。


旅先で、夜道を歩いている最中に痔が炸裂して下半身が血まみれに(道には血が滴り落ちていたと言う)。


「こんなになるまで、なんで気づかないの!」と叫ぶ周囲の人々に対し、男性は


「下半身が血まみれになった経験がないから感覚がわからなかった」


平然と言ったらしい。


« 私の体はB'zでできてるの・6 | トップページ | ドイツW杯/英国VSパラグアイ »

sports(サッカー)」カテゴリの記事

コメント

タイムリーです。
今まさに、イングランドーパラグアイを観戦中。
パラグアイに目をつけるなんて、ナラリーノさん、かなりコアな感じがいたします(^^)
デルピエロは、私も好きです。
前回、王子トッティがシュミレーションで退場した後出てきて、点を入れたでしょ?
そのシーンで一気にファンになったのでした。

日本に関しては、マスコミの報道を50%ぐらいで耳に入れることにして、
まぁ、大丈夫だろうなんて高をくくってます。
だって、日本はワールドカップ3年生。
オーストラリアは1年生じゃないですか!
俊輔の足にかかってますから、がんばってほしいですね。

痔の話、人の不幸なのに爆笑しちゃいました^_^;
そんなことありえるんですね…初耳でした。

惜しかった…パラグアイ(;_;)
試合終了後に読んだので、サンタクルス選手の
顔までは確認できず…これまた惜しかった(;_;)

デルピエロは、バッジオ様から10番を奪った経緯があるので、どうも入れ込めない…
同じフォワードの、イイ男ランキングなら私はインザーギを推したい!

俊輔くんのケガはどうなのでしょう?
オーストラリア戦、個人的には中沢くんvsビドゥカに注目したいと思います。
…っていうか、勝ちましょうよ!ね!

あ、kappyさんとsoniaさん、
ふたりでデルピエロ評価が分かれた(笑)

そうそう、日韓大会の時にここぞ!って時に
決めましたよね、デルピエロ♪
その時のテレビのインタビューをケータイ写メールで撮ったのですが、妖しい詐欺師みたいな顔に
なっていました、デルピエロ。

>俊輔くんのケガはどうなのでしょう?

たいしたことないみたいで安心・・・といいつつ
俊輔のケガ・・・まさかアイツ、
さぼってるんじゃないんでしょうか。
なんだかお母さん、心配。。。

>っていうか、勝ちましょうよ!ね!

はい!勝ちましょう!
みんなで応援です!!!!!

※ ちなみに痔の話は実話なんです。
「エシャロット」という野菜←血の巡りが良くなる
そうです−を食べた後に炸裂したらしく。

皆様、気をつけましょう(???)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/10463489

この記事へのトラックバック一覧です: 2006ドイツW杯、開幕!:

« 私の体はB'zでできてるの・6 | トップページ | ドイツW杯/英国VSパラグアイ »

Amazon商品検索