2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 真打ち登場〜!!! | トップページ | キリンに染まれ! »

一輝づくし(大奥&医龍の話)

再放送中のドラマ『大奥』を見るために14時開始でタイマー予約セット。


帰宅後、さっそく見ようと思ったら。



ビデオには『医龍 急展開!今夜10時』なる番組が録画されていた。



14時から『医龍』の特番を放送するんだったらしい。


知らなかった。


しかし。


本編にろくに出ていない北村一輝が特番にしゃしゃり出てくるはずないのは世の条理。気を取り直してそのまま『大奥』へ。ふふふ、こういうハプニングのために16時まで録画予約しておいたのだよワトソンくん(?)。


今回の『大奥』、とても良いお話だった。


内容的には一輝演じる将軍家定が亡くなる回なのだが、彼と妻の篤子(菅野美穂)、そして篤子を疎んじていた大奥総取締・瀧山(浅野ゆう子)の間に心温まる時間が流れる、そんなストーリー。


無能、暗愚と言われながら誰よりも篤子の心のうちを理解していた家定の優しい性格を表すエピソードが満載だった。


いまわの際、望まぬ結婚を強いられた篤子に対して


「これからは、好きなように生き直せ」


と、はなむけの言葉を贈る家定。


涙なしでは見れんよワトソンくん(誰?)。


思うままに生きる人生を諦めながらも与えられた場所で精一杯生きていく。


それを自分の道と信じて生命を全うした家定を時に妖気フル満タンに、時に凪いだ海のような静けさで演じた一輝。


ブラッボ!


アーンド。


元・許嫁に抱きすくめられた篤子の姿を目撃しながらそれを咎めなかった瀧山。


その理由、とても感動的だった。


そんな感動渦巻く一輝の死から数時間後に『医龍』第5回。


一輝。


語るとこなし。


阿部サダヲ。


チーム入りを打診されるも渋る。以上。


でも、やはり面白かったよワトソンくん(???)。


◆『医龍』第5話あらすじ

朝田(坂口)率いる医療チームのバチスタ手術候補患者が2人に絞られた。ひとりは16歳の女子高生、もうひとりは8年前、新人医師だった加藤(稲森いずみ)を支えた看護士長の奈良橋(江波杏子)だった。

加藤は、論文を成功させるために重度な拡張型心筋症の奈良橋を切り捨て手術成功率の高い女子高生を該当患者に推薦する。

しかし、本来は患者思いな加藤の姿を知る奈良橋は加藤に変わらぬ信頼を寄せていた。

« 真打ち登場〜!!! | トップページ | キリンに染まれ! »

ドラマ:医龍1&2」カテゴリの記事

コメント

> 『医龍』第5回。
>
> 一輝。
>
> 語るとこなし。
>
> 阿部サダヲ。
>
> チーム入りを打診されるも渋る。以上。


まとめすぎだよ…

>まとめすぎだよ…

いやいや、それがさ。
これ以上、書くことないくらい
出ていないわけさ。。。

トラックバックさせて頂きました、りおんです

コメントありがとうございました!

いっぱい記事読みましたぁ~

おもしろいですぅ

りおんも北村一樹さんファン♪

又遊びに来させてくださいませ

今後とも宜しくお願い致します☆

りおんさん、おはようございます。
私こそコメントありがとうございました!
りおんさんも一輝ファン=樹海の旅人でしたか〜
輪が広がってるな、旅人の。嬉しい♪
りおんさんのブログは動く絵文字もあったりして
とても華やかですね。
ちょくちょく遊びにいかせていただきますので
今後とも宜しくお願い致します。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/10026640

この記事へのトラックバック一覧です: 一輝づくし(大奥&医龍の話):

» 浅野ゆう子/浅野ゆう子 [アイドル・タレント・芸能人一発検索]
携帯でも「浅野ゆう子」を一発検索!! 「浅野ゆう子」の情報を「一発検索」携帯サイトで見てみよう! 浅野ゆう子 関連のDVD 少年は鳥になった 獄門島 最後の弁護人 DVD-BOX めだか DVD-BOX ナニワ金融道 3 五稜郭 笑う三人姉妹 ... [続きを読む]

« 真打ち登場〜!!! | トップページ | キリンに染まれ! »

Amazon商品検索