2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 新ドラのリスト その1(『プリマダム』) | トップページ | 新ドラのリスト☆その3(『クロサギ』) »

新ドラのリスト その2(『医龍』)

北村一輝という名の樹海を旅する皆さま、こんばんは。


ドラマ『医龍』、スタート。今作で一輝は、『夜王』のホストからお医者さんへと変貌を遂げるのであった。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

◆ドラマ『医龍』あらすじ

かつて難民キャンプで多くの患者の命を救ってきた天才外科医・朝田龍太郎(坂口憲二)。今では借金取りに追われるほど落ちぶれた彼を、某大学病院の教授候補・加藤(稲森いずみ)は自分の野心を満たす道具としてスカウトする。

朝田を釣るエサ、それは朝田に「バチスタ手術」をさせることだった。

※バチスタとは

心臓移植しか生存の道がなかった『拡張型心筋症』患者を助ける画期的な手術法。
肥大した心臓の一部を切り取って、小さく縫い直す。

(海堂尊著『チーム・バチスタの栄光』より要約)

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


こんな手術ゆえ外科医の腕が問われてしまう。日本には、まだバチスタできるお医者さんはいないようだ。かくして、イヤイヤながらも稲森の勤める大学病院の外科医として赴任する坂口。


権力闘争で腐敗しきったこの病院は、坂口でなくてもガッカリな怪しさだ。


研修医がハリーポッターの成れの果てみたいな小池徹平だったり。


平家の落武者みたいな超ロン毛の先生がいたり。


麻酔を使ってラリっている麻酔医がいたり。


おまけにそれは金髪の阿部サダヲだったり。


絶対にイヤだ、こんな病院。


そんな連中ばかりが颯爽と登場する中、目当ての一輝は——


全然出てこない。


やっと出てきたと思ったら22時31分になっていた。妙テケレンなスーツに七:三ならぬ一:九分けの前髪。


ここでも「アンタ、誰?」感を存分に醸し出すあたり、やっと登場→そのままキスシーンなあたり、さすがは一輝。いい使われ方をしているものだ。


が。


そのままセリフを吐かぬままCMに突入するのはどうしたことか。待ちこがれたファンの気持ちをあざ笑うかのように『恋のダウンロード』がビンビンに流れ始めて興ざめだ。


興ざめと言えばドラマの劇中音楽がわざとらしくてうっとおしいことこの上ない。


原作が200万部越えの大人気コミックということで劇画感を出したかったのだろうか。


まあ、音楽だけでなく、内容も劇画そのもの。


◆その1・なんと、素手で…

術中に心停止した患者を置いて先述の落武者外科医が手術室をあとにしようとする。


その時。


ジャジャッ、ジャーと派手な効果音をバックにアラクレ医師・坂口憲二が登場。


「手術は続行だ…」


勝手に手術室に入ってきたばかりか、坂口、素手で患者の心臓をつかんでマッサージを始めてしまいました。


おまけに、坂口がいかに心臓もみ上手か、稲森いずみがCG付きで説明し始めました。


おまけに、患者さま生き返っちゃいました。


坂口「おかえり、坊主…」


なんか、照れた。。。


◆その2・なんと、ボールペンで…

難民キャンプ時代の同僚であり、アラクレた坂口を心配する看護士・ミキちゃんが突然肺気胸(肺に穴があいて空気が胸腔に流入してしまう病気)で倒れてしまう。早く助けないと。万が一、両肺で発症していたら、呼吸困難で死に至るか助かっても脳に障害が残ってしまう。


その時。


稲森の白衣の胸ポケットに入れてあったボールペンを奪い取って——


ミキちゃんの肺めがけて刺しちゃいました。


なんでも胸壁に穴を開けて空気を逃がし、人工呼吸をすることで肺を膨らませるという技法らしい。


あるものすべてで物事をこなしていく伊東家の食卓みたいなお医者さんであることだ。


今後、朝田はこの腐敗しきった大学病院でバチスタ手術をするべく自分の手で最高のチームを作っていくらしい。


で、一輝は???どうやって絡んでくるの?


一輝「もう一度、地獄を見せてやろうか。朝田龍太郎。」


!?


ライバル通り越して、因縁の相手のようだ。


どうでもいいけど、来週はもっと出ろや。正味4分くらいしか出ていないやないけ。


それに前髪を垂らした一輝。


ポンパドール・サザエさんは免れていたが『ちびまるこちゃん』の花輪くんにそっくりだった。


◆結論
一輝が一番、劇画改めマンガ風でした。

« 新ドラのリスト その1(『プリマダム』) | トップページ | 新ドラのリスト☆その3(『クロサギ』) »

ドラマ」カテゴリの記事

ドラマ:医龍1&2」カテゴリの記事

コメント

たぶん、いや絶対、実際にドラマ見るより
ナラリーノ国王の解説を読んでる方が楽しい!!

来週も、待ってるよ!

『医龍』そういう話だったのね。。。
私、始まってすぐ寝てしまって、
終わる直前(一輝のアップだった気がする。
でも台詞は発してなかったような…。
寝ぼけてたかな?)に目覚めた。
でもこのブログを読めば観なくても大丈夫そうですね。

ところで私も最近『チーム・バチスタの栄光』を
読み終わったところで気になっていたのだが、
『医龍』番宣の稲森いずみの台詞、
「バチスタ切ってみない?」の「切ってみない」って…
おかしくない?

#tanakaさま

>ナラリーノ国王の解説を読んでる方が楽しい!!

ありがとーう(^^)
でも今期のドラマはみんな面白い。
って、まだ4つしか見ていないけど。
1回目って説明チックでつまらないことが
多いじゃない?
今回は続けてみようと思えるものばかりでした。

#アリミツォーネさま

『医龍』の解説は今後もお任せ下さい。。。
そしてやはり『チーム・バチスタの栄光』
読んでいたね。
(絶対読んでいると踏んでいたのだ!)

>「バチスタ切ってみない?」の
>「切ってみない」って…
>おかしくない?

私もおかしいと思った!
バチスタは手術の名称で、切るのは心臓だあーーー。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/9580659

この記事へのトラックバック一覧です: 新ドラのリスト その2(『医龍』):

« 新ドラのリスト その1(『プリマダム』) | トップページ | 新ドラのリスト☆その3(『クロサギ』) »

Amazon商品検索