2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

トップページ | 私の体はB'zでできてるの »

ブログ開設。が、しかし。

ブログ開設だぁ!書くぞぉ!

と、いう意気込みでココログに参加すべくまずはもろもろ設定から。

が、しかし。意気込みが空回りするほどの手軽さで始められそうなココログであることだ。

しかし。推奨環境は

1:Windows
 Internet Explorer 6以上 Firefox 1.0以上

2:Macintosh

 Safari 以外の Macintosh ブラウザには、未対応

と、ある。

ワタクシ、Mac使い。さっそくマイノリティの悲哀と不安を味わうこととなった。

しかし。「こころぐ」と打っても「心具」と変換してしまうMacなんぞに気を使うことはないのです、ココログ。今後ともなにとぞ宜しくお願い申し上げます。

さて。

「国家ドゥードゥルドゥー」と題して国家語るぞ、国家国家!と意気込んでいたら(ウソです、語りません)とたんにすごい話題が飛び込んでまいりました。

なにも皇室典範改正是非議論真っ最中に…(真っ最中だから、なの?)なにもブログ開設したその日に…(「きちんとニッポンを語りなさい」ってことなの?)

しかし。本当に難しい問題ですね。。。

皇室典範改正というが、男系天皇の血筋を断絶させていいのか?
→ だからといって、男系存続のために皇族を増やすことが正しいのか?お金だってかかるのにいいのか?

→ だったら、皇太子に男の子が生まれない場合は男系の血をひく皇族(含:元皇族)のこどもを皇太子の養子にすればどうか?

→ え、そこまでするなら女系天皇を容認すれば良いのでは…?
→ いや、だからそれじゃあ男系の血筋がですね…(振り出しに戻り、以下エンドレス)

生まれてくる子が男の子だったら、皇室典範はどうなるのだろう。「男の子が生まれたんだし、改正はこのままで」という流れになってしまうのだろうか。

生まれてくる子が女の子だったら…今度はどんな2文字の名前なんだろ?

トップページ | 私の体はB'zでできてるの »

コメント

だいぢょぶ。
全然ふつうにOPERAでみれるから。
(^^)v

ブログ作成おめでとう。
これから楽しみです。
最近、おとなしかった秋篠宮妃さんの気合入りまくりにはビックリでした。

某×社でも読めてます。
いきなり始めたんだね。
今後も楽しみにしてます。
うふ。

開設おめでとうございます。
にわとりちゃんはI子さま作成?
ゲストに、あ・の・ひ・と!を
呼べるまでがんばっていこーぜー!
今日はホテルルワンダを観て切なくなってます。
が、このブログで元気はちゅらつー

遅くなりましたが。
開設おめでとうございます。
さっそく楽しいブログが読めて、勝手に楽しんでおります。
どうぞ今後も楽しませてください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブログ開設。が、しかし。:

トップページ | 私の体はB'zでできてるの »

Amazon商品検索